日本経済新聞奨学生、証券マン時代が思い出される

0

    JUGEMテーマ:ビジネス

    JUGEMテーマ:日記・一般

     


    2017.10.6.jpg

    (2017.10.6日本経済新聞)

     

    2017.10.6-2.jpg

    (2017.10.6日本経済新聞)

     

    日本経済新聞最終面に長年掲載されている私の履歴書。今月は慶應義塾大学商学部、そして証券マンの大先輩でもある日本取引所グループ前最高経営責任者の斉藤惇氏です。

    今日の私の履歴書と20面・マーケット総合面は、約30〜20年前を振り返りながらとても興味深い内容でした。

     

    いまでこそ総合金融会社となった証券会社は昔は”株屋”と揶揄されていました。今日の斉藤氏の内容にもあるように私の時代も”仕切り”と言われる株式営業がありました。

    斉藤氏が、いつ辞めようかと思いながら鈴木人事課長に率直に「このような営業スタイルでは会社の将来は暗いし人材は去っていく」と訴え、その後、「英語を勉強してみないか?」との声かけで証券マン人生が上手く回るきっかけとなったのには興味が持たれます。

    ここに登場する、人事課長の鈴木政志氏は後に野村證券の社長、会長になられました。

    鈴木氏といえば、私が日本経済新聞育英奨学生時代、専売所の配達内に住まいがあり懐かしく思います。

     

    又、今から20年前に粉飾決算の「飛ばし」が発覚し、山一證券など未曾有の金融破たんが相次いだ2年後にインターネット関連銘柄は殆どの銘柄か急騰するネットバブルが起き、野村證券の「日本戦略ファンド」という巨艦投資信託が登場しました。

     


    ダニ研究の第一人者

    0

      JUGEMテーマ:ビジネス

       

      先日、家庭教師をしているご家庭のお母さんとの会話の中で、「このところダニに刺されて治らない」とのことでした。

      私は大学時代ご縁があって当時東京都立衛生研究所に出入りしていたこともあって、日本国内でダニ研究の第一人者でいらっしゃった吉川翠先生の助手をしていたことがあります。

      家電メーカーや床下の空調メーカーの方々がダニ退治の製品開発で吉川先生と研究をされていました。

      電話の応対やダニはどうやると死滅するのかを教授を受けとても勉強になりました。

      大学の卒業祝いに新品のダニ退治用掃除機を実家用と私の部屋用に2台もプレゼントして頂きました。

       

      そんなことで、ダニの対処法を今回お話ししました。

       

      家に戻ってインターネットで吉川先生を検索したらまだまだご活躍のご様子。なによりです。

       


      八女高校同級生との新たな絆のスタート

      0

        JUGEMテーマ:学問・学校

        JUGEMテーマ:家庭

         

        高校を卒業して35年、毎年5月の最終日曜日に開催される大同窓会には参加して近況の報告などで同窓生との話に花が咲きます。

        そんな中、特に親しかった旧友もいますが、毎年年賀状のやり取りだけで再開する機会がありませんでした。

         

        彼と私も娘、息子と二人の子供がいて、進学した学校がそれぞれ明善高校、附設中学が偶然同じ(彼の子供さんが先輩に当たります)で2カ月前に彼の自宅を10数年ぶりに訪ねました。そして7月下旬に一緒に食事をしよう、という事になっていましたので今夕、夫婦4人で会食をしました。近況報告や子供たちの学校の事などで色々参考になりました。彼の娘さんは大学を卒業して社会人、息子さんは九州大学医学部医学科に在学中です。

         

        話が弾みあっという間に時間が過ぎ、今後も定期的に会いましょうという!ということになりました。

        親友との新たな絆のスタートです。


        九州北部豪雨災害で10数年ぶりに連絡を取る

        0

          JUGEMテーマ:地域/ローカル

           

          1991年5月から1996年5月まで私は国際証券(現 三菱UFJモルガンスタンレー証券)久留米支店に勤務していました。当時取引先であったJA日田市の担当者を始め皆さんとは公私にわたり懇意にして頂きました。ゴルフも年に何回がご一緒していました。

           

          さて、今回の九州北部豪雨災害で福岡県朝倉市、東峰村、そして大分県日田市では歴史的大被害が出ています。

          発生から約一週間が過ぎ登録していた携帯電話で連絡してみました。すると懐かしい声が電話口から聞こえてきました。近隣の地区は大きな被害だったそうですが幸いにもお住いの地区は被害は少なかったそうです。

          昔話に花が咲きました。

           

          普段は年賀状のやり取りだけで20年近くもお会いしていませんでしたが、この機会をつくってくれました。ご縁は大切にしたいものですね。

           

           


          久留米市とのご縁

          0

            JUGEMテーマ:ビジネス

            JUGEMテーマ:学問・学校

             

            私が小学校時代年に2回ぐらい久留米市のデパートに買い物に連れていってもらった記憶があります。当時、結構遠い場所で都会だと感じました。

             

            大学を卒業、証券会社に勤務し、3度目の転勤で実家である星野村に最も近い久留米支店に赴任しました。初めてマイカーを購入しました。実家までは約30キロですから車で約40分、ちょくちょく帰り、久留米はそんなに遠くないと改めて感じた時期でした。久留米支店勤務時に慶應義塾大学のOB会である筑後三田会にも初めて参加しました。そして6年間勤務し大分支店へ転勤。

             

            それからかなり年月が過ぎましたが、2年前に長女が久留米市にある明善高校に通い始め、今年4月から長男も久留米附設中学へ通うことになったので、家内と子供二人は久留米市での生活を始めました。

             

            長男が小5の時、星野村へ山村留学で久留米市から来てくれましたので息子は同級生と仲良しになりました。山村留学を終了されて以降もメールやfacebookで連絡をたまにしていました。昨日は久留米へ行った時、初めて彼の実家であるパン屋さんを訪ね10カ月ぶりに彼のお母様とお会いしました。

             

            2週間前に久留米附設中学での後援会総会・クラス保護者会の時、たまたま座った席が隣に彼と小学校が同じであったお母様が座られ、実家が星野村と話をしましたところ「山村留学がありますよね」とおっしゃり、山村留学に来た彼とつながりました。附設中学で一学年が4クラスに分かれる中、たまたま同じクラスになりました。

             

            仕事で久留米市に赴任し独身時代を謳歌した時代、そして年月が過ぎ子供を通して又久留米市との深いご縁が出来ています。

             


            日本経済新聞「私の履歴書」3カ月連続で慶應OBが登場!

            0

              JUGEMテーマ:ビジネス

              JUGEMテーマ:ニュース

               

              日本経済新聞の今月の「私の履歴書」は建築家の谷口吉生氏の連載です。

              4月のANAホールディングズの大橋氏、5月のオリエンタルランドの加賀見氏に続いて慶應義塾大学出身でいらっしゃいます。

              3カ月連続で慶應OBの登場です。同じ大学出身の方が3カ月連続は私は記憶がありません。

               

              今月も大先輩の歩まれてきた人生をじっくりと拝見したいと思います。

               


              明善高校3年8組(理数科)保護者親睦会開催

              0

                JUGEMテーマ:学問・学校

                 

                娘が通う福岡県立明善高校の評議員兼理事をさせて頂いています。

                毎年担任の先生をお迎えして保護者の親睦会を一昨年は11月、昨年は12月に開催しました。

                今年度は受験も控えていますので早めにとの意向で6月30日(金)に企画しました。

                とても有意義な時間。子供を都として素晴らしいご縁に感謝です。

                 


                慶應義塾の応援歌「若き血」

                0

                  JUGEMテーマ:ビジネス

                  JUGEMテーマ:学問・学校

                   

                  今月の日本経済新聞「私の履歴書」はオリエンタルランド会長兼CEOでいらっしゃる加賀見俊夫氏。勿論面識はありませんが、慶應義塾大学の大先輩に当たります。

                  今日の内容には、慶應義塾の応援歌「若き血」が取り上げられていました。慶早戦や飲み会の締めに皆で良く歌ったものです。そうそう明後日(6/1)は久留米市で春の筑後三田会が開催される案内が来ていました。ほしの塾の仕事があり今回は参加できませんが秋の筑後三田会には参加したいと思います。筑後三田会でも「若き血」、塾歌を歌います。

                   

                  さて、私の出身ゼミである慶應義塾大学清水龍瑩研究会のfacebookには近況報告などが投稿されますが、先輩・同級生・後輩が大企業の役員就任の報告がなされています。今日もそうでした。卒業して約20年、同窓の活躍はとても嬉しいもので大変刺激になります。分野は違っても私も頑張らなければ!と思います。

                   

                  日本経済をリードする慶應OB!

                   


                  長女の誕生日に過去を回想

                  0

                    JUGEMテーマ:ビジネス

                    JUGEMテーマ:家庭

                     

                    今日は長女の17歳の誕生日。西暦2000年生まれなので数えるのに分かり易い。

                    ミレニアムをお祝いして付けた名前でもあります。

                     

                    さて、1999年には2000年問題などコンピューターが間違わずに作動するのか等、色々対策を会社(国際証券)でもやっていたのを覚えています。ヨーロッパ通貨・ユーロのスタート、ネットバブル、長女の誕生、証券会社退職.....。1999年から2000年は私にとっても激動の時期でした。

                     

                    2001年地域活性化の思いを持って郷里で会社創業。

                    2007年星野村村議会選挙に立候補・当選。

                    2008年八女市への編入合併の賛否を問う住民投票。

                    2009年星野村では初めてとなるNPOを設立。

                    2010年八女市へ編入合併し村議会議員失職。村議時代から「教育立村」を提唱していたのを現実化する為、NPOの有志と本格的に地域の子供たちの教育事業に乗り出す。

                    2013年7月未曾有の北部九州豪雨災害。

                    2014年4月から星野小学校のPTA会長(2016年3月まで)としても学校と更に連携し教育に力を注ぐ。

                     

                    大学を卒業し、国際証券(現 三菱UFJモルガンスタンレー証券)という大企業の看板をしょってのサラリーマン時代、そして小さな会社を創業して山口浩久個人を看板としてのこれまでの16年間。

                    この間たくさんの方々とのご縁が出来、皆様のお陰で何とかやってこれました。

                     

                    こうしてみると長女が家内のお腹の中にいたころから今日まで、新しいことへのチャレンジの日々だったような気がします。

                    そして長女はこうした激変化の環境下で色々やってきた私の後姿を家内同様に見てきたひとりでもあります。

                     

                    4月から福岡県立明善高校・理数科3年生になる長女、そして久留米大学附設中学1年生になる長男。

                     

                    二人とも近い将来、私のビジネスパートナーとなってくれることを期待しながら、又、二人にとっても私がビジネスパートナーとして頼れる存在になれるのか?そのためにも私は今後も仕事と勉強に励まなくてはなりません。

                     

                     


                    津久見ミカンを通じてのご縁

                    0

                      JUGEMテーマ:家庭

                       

                      2017.2.16-2.JPG

                       

                      6年間勤務した国際証券(現 三菱UFJモルガンスタンレー証券)久留米支店から1996年5月大分支店に赴任しました。

                      大分支店勤務時代に懇意にして頂いたお客様とは現在も数名ご縁がつながっています。

                       

                      毎年数回自園で収穫したその季節季節のミカンを段ボール一杯送って頂きます。

                      今日は「はるみ」。清美とポンカンを交配したミカン。ミカンの中で果肉の粒が大きくプリプリ、ジューシー、皮が薄くてとても食べ易い高級ミカンです。

                       

                      証券会社勤務時代にご自宅に行き泊まりでミカンの苗木植えを手伝った経験もあります。

                      20年以上のお付き合い。現在もご夫婦とも後期高齢者ながら元気でミカンを手広く作っていらっしゃいます。

                       

                      私どもからはお茶や母の日、父の日のプレゼントを贈ったり、カボスやミカンのお礼の電話します。近年は3年前(2014年3月)に東京大学文科砧爐貌学されたお孫さんが、現在東大の法学部で成績がトップでいらっしゃる話や我が家の子供たちの話でとても盛り上がります。

                       

                      今年は春休みに津久見のご自宅を家族で訪れたいなと思っています。

                       

                       

                       

                       

                       


                      娘がつなぐ人のご縁

                      0
                        JUGEMテーマ:学問・学校

                        昨夜は長女が通う福岡県立明善高校の保護者会の忘年会に参加しました。高松校長先生が今年度でご勇退されるので先生への感謝の意も込めた会となりました。

                        今年4月から長女が通い始めた明善高校へご縁を頂き、1年の評議員と理事をさせて頂いているお陰で会にも参加できることを嬉しく思います。

                        先生や保護者の皆様の話をお聞きすると参考になることが多々あり、家に戻ってからは良い話は家族で共有できるようにと務めています。

                        高松校長先生がいつもおっしゃっている「配慮」という言葉を再認識した会でもありました。

                        明善高校1年8組理数科保護者親睦会を開催

                        0
                          JUGEMテーマ:学問・学校

                          昨夕は長女が通う福岡県立明善高校1年理数科保護者の親睦会でした。
                          理数科は長女もそうですが福岡県南広域から通う生徒が多いです。
                          7月中旬から開催を企画してしましたが、今回担任の先生を交えて食事をしながら保護者同士の情報交換や親睦が出来て良かったと思います。
                          クラス40名の生徒数ですが、今回担任、副担任の先生そして保護者合わせて28名という予想以上皆様に参加頂き有意義な時間がもてました。
                          ご縁に感謝です。

                          四半世紀続く星野村山村留学

                          0
                            JUGEMテーマ:地域/ローカル

                            一昨日は星野村山村留学生の羽ばたき式でした。山村留学センター自然の家で行われた式典には沢山の関係者が集いました。
                            25期生9名を通じて山村留学に関わった人たちのご縁が又1年年輪を刻み広がっていきます。

                            2015.3.24-1.jpg

                            別れの次には出会いがあります。4月には新しく8名の26期生が星野村へやってきます。



                            星野村の玉露屋は受験生を応援しています!
                            クリックしてね♪↓↓

                            hissyou.png


                            星野小4の息子の灘中受験まであと約1年と290日(平成27年度入試は1月17日・18日)、ラサール中学受験まであと約1年と300日(平成27年度入試は1月24日)

                            NPO法人星野村里山ツーリズム協会 将来を担う人材育成事業「ほしの塾」2010年1月開講以来6年目!

                            2020年東京オリンピックへ向けて夢が膨らむ!チャンスが広がる!

                            行くぞ慶應!
                            2013.9.10-2.gif


                            目指すぞ東大!
                            2013.9.10-1.gif



                            暗記力!受験生のお供に!
                            創業14年ヤマブシタケ専門店
                            ロングライフ工房のヤマブシタケ

                            karyu1.jpg




                            山口浩久だからできる子育て(特にやる気アップ)無料相談、お気軽に連絡ください。
                            メール:
                            info@h-yamaguchi.com

                            (山口浩久プロフィール)
                            父親を中1で亡くし、高校まで自宅から23kmを自転車通学をする。大学予備校浪人1年間は大阪で、慶應大学在学中の4年間は東京で新聞奨学生として新聞店に住み込み、朝、夕、約300軒の新聞配達をし、学費生活費一切を自分で稼ぐ。大学時代原因不明の重度の貧血で生命の危機に襲われた経験を持つ。(数年後完治)。大学卒業後12年間の証券会社勤務で世界の金融・経済の流れを身に付け、生まれ育った郷里の星野村で創業。村議会議員時代から長年抱いていた観光立村・教育立村を提唱、実践中。


                              


                             

                            「バルビゾンの道」

                            0
                              JUGEMテーマ:地域/ローカル

                              このところお会いした数名の方に「高橋甲四郎先生がお書きになった本を読みましたよ。」と言われました。

                              その本は「バルビゾンの道」という本です。

                              barubizo2014.7.1.jpg

                              私を主人公として書かれた実話で、2000年9月から2001年3月まで西日本新聞に毎月織り込まれてくる情報紙に連載されました。「バルビゾンの道」にも掲載されています。

                              6年前に高橋先生へお目にかかって私もその本を1冊頂きました。

                              高橋先生が執筆されてからもうかれこれ14年経ちます。月日の経つのは早いものです。
                              先生もまだまだお元気でご活躍中との便り。嬉しく思っています。

                              自然を満喫しよう!星野村山村留学生

                              0
                                JUGEMテーマ:学問・学校
                                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                                星野村山村留学が始まって今年節目の25周年。たくさんの関係者の皆様のご尽力に敬意を表します。

                                本年度は初めて我が家も里親となりました。昨日から1泊2日で息子と同級生の小4の男の子が宿泊に来てくれました。
                                路線バスで午後5時すこし前に帰宅し、準備していたナスやパプリカなどの苗を我が家の畑に植え付けました。
                                畑仕事がしたいというので何でも体験ができます。

                                2014.5.21-1.jpg2014.5.21-2.jpg2014.5.21-3.jpg

                                植え付けが終わったら、ペットのカメとしばし遊んで風呂に入り、宿題をやって夕食。特製のお好み焼きパーティーとなりました。京都から贈られてきていたとっておきのナスの浅漬けも「美味しい!」と言って皆で食べました。

                                これからも月1回の宿泊で家庭に新しい風を吹かせてくれることでしょう。

                                24年ぶりの再会

                                0
                                  JUGEMテーマ:学問・学校

                                  教育立村を提唱する私にとりましてご縁は必ずつながっているんだな〜と思います。
                                  2000年まで勤務していた国際証券(現 三菱UFJモルガンスタンレー証券)ですが、本社勤務のあと2番目の赴任地が北九州支店でした。そこで一緒にゴルフなどを共にした2年先輩とは奥さんとも懇意にさせて頂いていました。転勤で音信不通になっていましたが、昨年の夏、息子の夏季講習で九州の最大手塾に通わせていた時、塾の先生へ転身されたいた先輩と再開しました。一緒に食事でもしよう!とお誘いを受けていましたが双方の都合でなかなか実現できず、昨夕福岡天神で久しぶりに一杯やりました。

                                  24年間の積もる話も出来、楽しいひと時でした。

                                  この縁をつないでくれたのは、「教育への思い」だなと感じたところです。久留米本部へ転勤されてこられていて、たまたま息子を迎えに行った時に偶然玄関で出会ったのです。現在九州では大躍進中の塾のなかでも勤続年数は古い方だと思います。先輩が当時転職された時は小さかった会社も今や生徒数約30,000人を抱える企業、これからの発展を祈念し、又、このご縁を将来につなげていきたいと思っています。

                                  2014.5.19.jpg
                                  先輩の奥さんから家内へと花束を頂きました!

                                  東京大学へいこう!その先の夢は?自分の幸せとは?

                                  0
                                    JUGEMテーマ:学問・学校
                                    JUGEMテーマ:ニュース

                                    私は14年前まで証券会社に勤務していましたが、4回目の赴任先が大分支店でした。その時ご縁があったお客様とは数名今でも連絡を取り合っています。奥さんとも大分で縁を頂き結婚して16年目です。

                                    そのお一人が大分県津久見市在住の山口さんです。私と苗字が一緒で、長男、次男のお二人の息子さんがいらっしゃるので私は山口家の三男だと言って家族ぐるみでずっと可愛がって頂いています。お二人の息子さんが離れて暮らしていらっしゃるので距離的には私が一番近いところに住んでいます。お二人暮らしですが、長年ミカンづくりに精を出されていらっしゃいます。

                                    大分支店在任中は、休みの日には泊りでミカンの木を植えるのを手伝ったりもしました。畑仕事は慣れている私ですが、1本の苗木を植えるのにそれぞれ穴を一つづつ掘るのですが、直径1メートル以上、深さも1メートルをスコップで掘るのに大苦戦をした記憶があります。くたくたになって仕事が終わって地域の皆さんと飲むお酒は美味しかったですね。

                                    その甲斐あって毎年年末、2月、4月、9月と様々な種類のみかんや9月にはカボスを味わうことが出来ます。自分も手伝った苗木が大きく育ったと聞いて嬉しく思っています。中でも清美とデコポンをかけ合せた春美の弾けんばかりのツブツブ感は大好きな種類です。

                                    昨日、今回は美味しいデコポンとサンクイーンの詰め合わせが一箱届きました。そして今朝方お礼の電話をしました。

                                    話の中で、次男は早稲田大学を出られて商社マンをされてもう20年ぐらい香港で社長をされていますが、末の息子さんがこの3月東京大学法学部(文機砲妨縮鬚嚢膤覆気譴慎畔鵑鯤垢又々飛び上るほど嬉しくなりました。

                                    かなり優秀だったからでしょうか、香港の親元を離れ一人早稲田の寮に入れてもらって開成高校に通い、東大一本で受験し見事合格とのことでした。

                                    美味しいミカンを頬張りながら嬉しいニュースが又味を引き立ててくれました。

                                    そう言えば、大分県宇佐市に住んでいた時にお世話になった大家さんの息子さんも東京大学生活を満喫されていると今年頂いた年賀状に書かれていました。

                                    我が家の中3の娘と小4の息子にも東京大学へ行こう(目指そう)!と言っています。高い志を持とう!ということです。
                                    志が高ければ、壁にぶち当たりつまづいても必ず這い上がれるはずです。目先の目標、10年先の夢を持ちながら日々を暮らせることは幸せなことだと私は思います。

                                    さて、津久見市の山口さんの三男?である私の子供二人の今後も気にかけて頂いているようです。


                                    とにかく今を頑張ろう!!

                                     

                                    龍ブームは続く

                                    0
                                      JUGEMテーマ:ビジネス

                                      我が家には辰年生まれが3人居ます。

                                      母、長女、そして私です。

                                      その為、12年前に創業した会社のロゴマークにも龍が描かれています。

                                      創業5周年を記念し2006年にパワールックさんへ依頼して作って頂いたロゴマーク

                                      2013.8.14-1.gif

                                      そして、創業12周年を記念し、今年6月末に作った会社の看板

                                      2013.7.9.jpg



                                      又、3年前に知り合ったワイヤーアートの達人である吉田さんにも龍のストラップや置物を作って頂いています。

                                      昨日は、約1年ぶりに吉田さんの店を訪ね、夜遅くまで今後の構想などを話し合いました。

                                      お客様が、受験のお守り代わりにストラップを買いに来られました。

                                      マスコミにも取り上げられている龍は、これから受験シーズンにも心の拠りどころとなってくれるかもしれません。


                                      ryu2-1.jpg

                                       

                                      8年ぶり津久見市へ

                                      0
                                        JUGEMテーマ:地域/ローカル

                                        2013.3.25-1.jpg

                                        2013.3.25-3.jpg

                                        前職の証券会社勤務時代にお世話になっていた方のご自宅へ8年ぶりに家族で伺いました。
                                        4月から小3になる息子が生まれて3ヶ月ぐらいの時にお伺いして以来です。

                                        後継者不足はみかんの産地である津久見市も同じようです。
                                        15年前にみかんの苗木を植えるのを泊まりでお手伝いした記憶が甦りました。

                                        山桜が満開で、谷合からの眺めは最高でした!


                                         

                                        慶應義塾大学ネットワークの凄さ

                                        0
                                          JUGEMテーマ:学問・学校

                                          卒業シーズン真っ盛り。地元、星野中学校が先週金曜日(3/15)、星野小学校が今週火曜日(3/19)に卒業式が行われました。

                                          今日、3月22日は母校・慶應義塾大学の卒業式の日です。そして卒業後25周年を迎えるOB(塾員)がその卒業式に招待されるのが恒例です。

                                          そう、私もその該当者の一人です。

                                          又、明日(3/23)はホテルニューオータニで、129三田会主催の卒業25年事業として大同窓会・後夜祭が開催されます。

                                          先輩諸氏から、この記念行事は凄いぞ!と聞いていましたので、何はさておいても参加すべきだと思っていました。ゼミの同級生からもメールやfacebookで案内を受けていまして、この記念行事は並々ならぬものがあると感じ取っています。

                                          しかしながら、今年は地域の役回りを沢山受けており、今週末には様々な行事が控えています。”郷に入っては郷に従え”今年ばかりは、地元を優先するべきだと判断しました。

                                          地方組織である筑後三田会に参加し、慶応義塾のネットワークの素晴らしさ、凄さを常に感じています。

                                          卒業から丸25年。様々な出来事や経験を積んできていますが、勉強は尽きないもの。
                                          近年、塾を通じて小中学生と接する機会が増えています。子供たちと今以上に切磋琢磨して自分を磨きたいなと思います。

                                          2013.3.22-1.jpg


                                           

                                          『HOLY BELL』出版

                                          0
                                            JUGEMテーマ:読書

                                            HOLY BELL-1.jpg

                                            10年前に通販の仕事を通してご縁を頂いた京都の橋本様。

                                            ご長男は私の大学の後輩にもなります。(昨年ご結婚)

                                            昨日、橋本由美著『HOLY BELL』(風詠社)を贈って頂きました。

                                            絵がいつ拝見しても素晴らしい!ほんと心暖まります。

                                            「苦しむ者のために祝福」の詩では、

                                            大きなことを成しとげるため 力を与えてほしいと神に求めたのに
                                            謙遜を学ぶようにと 弱さを授かった。

                                            より偉大なことができるようにと 健康を求めたのに
                                            より良きことができるようにと 病弱を与えられた。

                                            幸せになろうとして 富を求めたのに
                                            賢明であるようにと 貧困を授かった。

                                            世の人々の賞賛を得ようとして 成功を求めたのに
                                            謙虚に髪を求めるようにと 困難を授かった。

                                            人生を享楽しようとあらゆるものを求めたのに
                                            あらゆることを喜べるようにと 生命を授かった。

                                            求めたものは一つとして与えられなかったが
                                            願いはすべて聞き届けられた。

                                            私の意にそわぬものであるにもかかわらず
                                            心の中の言い表せない祈りはすべて答えられた。

                                            わたしはあらゆる人々の中で
                                            もっとも豊かに祝福さてたのだ。

                                            (J・ロジャー・ルーシー) 



                                            勇気を与えてくれる詩である。

                                            これ以外にも心に沁みるフレーズ満載の本でした。

                                            7月10から全国の書店やアマゾンでも取り扱われるそうです。



                                            お中元には「連続玉露日本一に輝く星野村のお茶」をどうぞ!
                                            gyokuroya2.jpg

                                             

                                            facebookがきっかけで17年ぶりに再会

                                            0
                                              JUGEMテーマ:日記・一般

                                              昨日は、筑後三田会に参加。17年ぶり!自営を始めてから始めての参加となりました。

                                              参加するきっかけになったのがfacebookによる幹事をしている大学後輩とのご縁からです。

                                              天気にも恵まれ、昼間のGOLFと夜の懇親会はとても有意義な時間となりました。


                                               

                                              facebookのつながり

                                              0
                                                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                                                facebookを始めて20日足らず。facebookのチェックが日課の一つになってきました。
                                                HP、ブログの経験は長いですが、これからはfacebookの時代だ!と感じ、遅ればせながらfacebookの口座を開設したのが昨年末。

                                                しかし、2か月ほど手つかず。

                                                先月2/18、佐賀県武雄市で陸前高田市の戸羽市長を招いての講演会に参加し、立ち見が出るほどの参加者の中には東京を始め遠方より来られた方々もかなりいらっしゃいました。

                                                飛龍窯のバレンタインイベントでは当初5,000名の集客予定が蓋をあけてみると15,000名という数になったと伺っています。

                                                その原動力は、武雄市長である樋渡市長のインターネットを駆使した発信力、そして最近はfacebookに力を入れていらしゃる感じがします。

                                                家に戻ってから、これからはfacebook!と改めて思い直し、出身高校、大学、今までお会いして名刺交換をした方につながりをもたせて頂いています。

                                                facebookのお蔭で短期間に大学の同窓である地元の筑後三田会などのお誘いなど、つながりがりのスピードが速いです。

                                                毎年恒例の年賀状のやり取りだけに終わっていた方々とも交流を深めるツールをもっと深めたいと思っています


                                                facebook-h.jpg



                                                ストローを使って色々作ろう!

                                                0
                                                  JUGEMテーマ:地域/ローカル
                                                   先日・8/20(土)に開催しました「夏休み出張理科教室」で福岡大学の先生から教えて頂いたストロー細工。

                                                  我が家でも早速、100円ショップでストローを買ってきました。

                                                  同じ長さに切ったストローにパンチで穴を空け正12角形をまず作ってみました。

                                                  2011.8.23-1.JPG

                                                  現在、ほしの塾の数学の授業で角度の問題などを分り易く塾生へ伝えるのに役立ちます。

                                                  2011.8.23-2.JPG



                                                  星の花公園「ダリア祭り」
                                                  dariabana1.jpg


                                                  国際交流を促進させる

                                                  0
                                                    JUGEMテーマ:地域/ローカル
                                                     本日からNICEの国際ワークキャンプが星野村で始まりました。午後6時からは歓迎会が森の工作館で開催されました。

                                                    今回は韓国から2人、台湾から1人、ポルトガルから1人、オランダから1人、日本の学生さんが1人合計6名参加されています。

                                                    NPO法人星野村里山ツーリズム協会も今回の事務局を受けています。又、8月9日と8月10日にはほしの塾生たちとの学習交流会やそば打ちを通しての交流を企画しています。

                                                    今日は夕方小学生の塾の開催日でしたので、子供たちに来週の予告をしたところ、とても期待している様子でした。

                                                    2011.8.2-3.JPG

                                                    2011.8.2-4.JPG

                                                    2011.8.2-1.JPG

                                                    2011.8.2-2.JPG



                                                    星の花公園「ダリア祭り」
                                                    dariabana1.jpg

                                                    シャクナゲ弁当はおふくろの味!

                                                    0
                                                      JUGEMテーマ:地域/ローカル
                                                       イベント前に出展して下さる弁当のお店を探していました。そしてご縁がつながり女性グループの方々を紹介して頂き、今回「星の花公園シャクナゲ弁当by山桜」として美味しい日替わり弁当の出展が決まりました。

                                                      手づくりでおふくろの味です。

                                                      2011.4.19-1.JPG

                                                      八女元気プロジェクト

                                                      0
                                                        JUGEMテーマ:地域/ローカル
                                                        2011.2.2-2.JPG

                                                        1月31日に星野村で開催される予定のワークショップは雪のため中止になりましたので、昨夜立花町のワークショップに参加。

                                                        現役慶應大学生との会話は新鮮でした。3ヵ年の継続事業ということなので、成果が期待できそうです。 

                                                        櫛田神社と星野村

                                                        0
                                                          JUGEMテーマ:地域/ローカル
                                                          星の花公園の立ち上げを昨年からスタートして沢山の方々とのご縁を頂いています。
                                                          福岡市にある櫛田神社。博多山笠でも有名な神社ですが、宮司様を始め関係者の皆様にもイベント毎に沢山お越し頂きました。

                                                          本日は、今年のお礼も兼ねてご挨拶に伺いました。

                                                          先月有志の方々から星の花公園へご寄付を頂きましたので、杉のプレートを持参したところ、宮司様に筆書きをして頂きました。 

                                                          由緒ある神社とのご縁を大切にして、又、ご期待に添えるよう頑張らなくてはならないとの思いを新たにしました。

                                                          1

                                                          2

                                                          3



                                                          再来年(2012年)の干支である龍は星の花公園のシンボルです〜黄金の昇り龍で2011年、2012年と運気が上がっていきますように!


                                                          龍が揃う!

                                                          0
                                                            昨夜の「龍馬伝」最終回、日本の夜明け仕掛けた坂本龍馬の暗殺で幕を閉じました。今年は”龍馬で町おこし”が龍馬所縁の地域で沢山なされた年でした。

                                                            私も昨年から色々考えてきました。星野村に縁がある龍を星の花公園のシンボルにしました。

                                                            昨夜、大学時代の夢を見ました。私が今までご縁があった方で、大学時代に大変な薫陶を受けたゼミの先生の名前が清水龍瑩(しみずりゅうえい)先生でした。

                                                            「貸し借りの論理」

                                                            「人と人とのネットワーク」

                                                            「相手の立場に立ってものを考える」

                                                            「イノベーションは情報と情報の新結合」

                                                            など、頭にしみ込むほど徹底的に鍛えて頂きました。

                                                            龍で村興しをを考えていたら、ふと恩師が夢で出てこられたのもご縁の賜物でしょう。


                                                            1

                                                            星の音楽会2010

                                                            0
                                                              五木ひろしの名曲『暖簾』の作詞作曲をされたことでも有名な音楽家・永井龍雲さんが今夜星野村で開催されました星の音楽会に出演され、数々の名曲を披露されました。

                                                              私も永井さんにピッタリのプレゼントを用意して参加。
                                                              星の花公園の巨大木彫りの一つを「雲龍」と名付けています。(永井さんの名前をもじって受けたわけではありませんが。)

                                                              昇り龍グッズの一つが、ワイヤーアーティスト・吉田良文さんに依頼して制作した「幸運を呼ぶ黄金の昇り龍」。一つ一つ手づくりの逸品です。

                                                              ステージが終わった後、新しくリリースされたCD『自力本願』を購入し、その「幸運を呼ぶ黄金の昇り龍」をプレゼントしました。

                                                              永井さんも「これいいですね!」ておっしゃって頂きました。

                                                              今後、永井龍雲さんとご縁がつながっていくかもしれませんネ。

                                                              1

                                                              2


                                                              calendar

                                                              S M T W T F S
                                                                   12
                                                              3456789
                                                              10111213141516
                                                              17181920212223
                                                              24252627282930
                                                              << June 2018 >>
                                                              profilephoto
                                                              山口浩久略歴
                                                              父親を中1で亡くし、高校まで自宅から23kmを自転車通学をする。
                                                              予備校での浪人1年間は大阪で朝日新聞奨学生として、慶應大学在学中の4年間は東京で日本経済新聞奨学生として新聞店に住み込み、朝・夕、約300軒の新聞配達をし、学費生活費一切を自分で稼ぐ。
                                                              大学4年時に原因不明の重度の貧血で生命の危機に襲われた経験を持つ。(数年後完治)
                                                              大学卒業後12年間の証券会社勤務で世界の金融・経済の流れを身に付け、郷里の星野村で創業。
                                                              村議会議員時代から長年抱いていた観光立村・教育立村を提唱。
                                                              2009年6月NPO法人星野村里山ツーリズム協会を設立し現在実践中。
                                                              1964年1月1日生まれ
                                                              福岡県立八女高校卒
                                                              慶應義塾大学卒
                                                              国際証券勤務
                                                              (現三菱UFJモルガンスタンレー)
                                                              2001年独立し現在に至る
                                                              山口浩久によるヤル気アップ
                                                              無料子育て相談はお気軽に!↓↓
                                                              info@h-yamaguchi.comまで

                                                              hoshinojyuku.jpg


                                                              facebook-h2.jpg


                                                              selected entries

                                                              categories

                                                              archives

                                                              recent comment

                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                山口
                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                hiro834
                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                山口
                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                hiro834
                                                              • 明善高等学校修学旅行2016
                                                                山口
                                                              • 明善高等学校修学旅行2016
                                                                ゆうちゃん
                                                              • 最後の粘りを!
                                                                山口浩久
                                                              • 最後の粘りを!
                                                                星稜中3
                                                              • 昨日は災害状況調査
                                                                市川郢康
                                                              • facebookをウォッチする
                                                                Milk_Tarou

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              links

                                                              profile

                                                              書いた記事数:1877 最後に更新した日:2018/04/03

                                                              search this site.

                                                              others

                                                              mobile

                                                              qrcode

                                                              powered

                                                              無料ブログ作成サービス JUGEM