3年後に向けた固い決意

0
    JUGEMテーマ:学問・学校

    今日は立春、娘が通う星野学校では年に1度の学習発表会の日。又、弁当を自分で作っていく「弁当の日」でした。

    そして、1週間前に受験していた国立福岡教育大学久留米中学の合格発表の日。

    1/28に受験した手ごたえから娘も合格は無理だろうと感じていましたが、中学受験勉強の集大成として自分で現実をしっかりと認識するために娘は合否を見に行く決断をし、一緒に見に行きました。

    2012.2.4-1.JPG

    2012.2.4-2.JPG

    結果は、予想通り不合格。
    志願者291人の中、晴れて合格を勝ち取った受験生はわずか49名。
    ハイレベルな志願者の中での5.94倍という競争率は凄いの一言。

    合格された受験生に心から「おめでとうございます」と申したいです。

    娘も想定していた通りの結果でしたので意外とサバサバしていましたが、帰りの車中では悔しさが込み上げていたようです。短期間であったとはいえ一生懸命集中して頑張ったからだと思います。

    しかし、娘と再度話しました。
    「あなたは、素晴らしい経験をしました。」
    「中学受験をしただけでも立派なことです。」
    「もう3年後の高校受験の火蓋は切って落とされています。」
    「なぜ失敗したのか、自分が一番良く知っているはず。この経験を活かし3年後は大きく喜べるようにしよう。」

    附属中学での学校説明会の時、生徒さんが中学3年卒業時には、殆ど英語検定3級は取得して、その内10名ぐらいは2級も取得。その他の検定も色々取得。・・・・・
    付属中の生徒はとにかく自主性が優れている、・・・・・

    といった内容を受けました。

    地元、星野中学でも受験で競い合った同級生に負けないように、星野中学卒業の時には英検2級などの取得は必ず達成しておこう!という決意を新たにしました。

    頑張れ!


    娘の中学受験は1勝1敗。
    西南学院中学 合格
    福岡教育大学附属久留米中 不合格


    遅れて小学校へ行き、6年生の発表に間に合いました。そして娘も担当したセリフを元気よく言っていました。

    2012.2.4-3.JPG

    注)ブログを見た方から励ましやお祝いのメールを頂いていましたので、合否に関係なく掲載すべきだと判断したため今日の記事を書きました。
     



    2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

    実証するためには 
    ”隗より始めよ”

    我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

    小6の娘、今4月より中学生。昨秋より短期集中(約3ヶ月)で難関中学受験に臨み良い経験をしました。

    小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記


    中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

    苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ


    2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg



    暗記力!受験生のお供に!
    創業13年ヤマブシタケ専門店
    ロングライフ工房のヤマブシタケ
    karyu1.jpg

    西南学院中学合格おめでとう!

    0
      JUGEMテーマ:学問・学校

      2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

      実証するためには 
      ”隗より始めよ”

      我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

      小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




      去る1月18日(水)は西南学院中学の入試でした。そしてその2日後(1/20)の合格発表日。

      娘の受験番号が無い!




      学校から戻った娘は、かなり落ち込んでいました。 

      しかし、午後6時過ぎに1通の速達が・・・・・


      補欠合格通知書(正式に合格の場合は1/31午後連絡)


      この書類1枚で俄然やる気になった娘。

      1月28日(土)の国立福岡教育大学附属久留米中学受験まで一生懸命受験勉強に頑張りました。

      2012.1.28-3.jpg
      (HPより)

      そして、今日、西南学院中学から正規の合格の連絡が伊原校長先生じきじきに電話で頂きました。

      2012.1.21-7.jpg


      2012.1.31-2.JPG

      12月4日に西南学院受験を決めて短期間でよく合格まで辿り着きました。この紆余曲折は今後の人生の糧に、そして励みになることでしょう。

      2012.1.31-1.JPG



      暗記力!受験生のお供に!
      創業13年ヤマブシタケ専門店
      ロングライフ工房のヤマブシタケ
      karyu1.jpg



      心機一転、人生はこれから

      0
        JUGEMテーマ:学問・学校


        2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

        実証するためには 
        ”隗より始めよ”

        我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

        小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。


        2012.1.28-1.JPG

        約3ヶ月間にわたる中学受験勉強が昨日で終了しました。難関中学合格を目指すには出遅れた感がありましたが、短期間で密度の濃い勉強を父子で一緒にできたのではないかと思っています。

        昨日の国立福岡教育大学附属久留米中学の受験に臨まれた総数は、掲示板の受験票によると291人。毎年の合格者数約45名ですので競争率6.47倍の狭き門。

        2012.1.28-2.JPG

        全国でも有数の難関中学である久留米大学附設中学が男子だけの募集ですので、福岡教育大学附属は県内でも女子が受験できるトップ中学でもあります。

        ここを目指して頑張った娘。結果が全ての世界かもしれませんが、合否は時の運も伴います。

        2月生まれなのでまだ11歳。これから幾度となくこういった経験をしていくでしょう。今回の経験を生かし、今日から心機一転中学入学に備えた準備をして欲しいと思ってます。



        暗記力!受験生のお供に!
        創業13年ヤマブシタケ専門店
        ロングライフ工房のヤマブシタケ
        karyu1.jpg



        学習は人生の全てではないが、人生の一部として永遠に続くものである

        0
          JUGEMテーマ:学問・学校

          2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

          実証するためには 
          ”隗より始めよ”

          我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

          小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



          昨年11月から中学受験を志し、くじけそうになったこともあります。父子で言い合いをし泣いたこともあります。

          そして今日の日がきました。

          今まで受験勉強をしてきた総決算の日です。

          受験勉強で、学んだことも多い。良い経験でした。

          中学に入ってもこの良い経験が必ず生かされるでしょう。

          「学習は人生の全てではないが、
            人生の一部として永遠に続くものである」

          悔いが残らない日であって欲しいと思います。

          2012.1.28-3.jpg
          (HPより)
           
          暗記力!受験生のお供に!
          創業13年ヤマブシタケ専門店
          ロングライフ工房のヤマブシタケ
          karyu1.jpg



          中学受験をさせて良かった〜!

          0
            JUGEMテーマ:学問・学校

            本日、書店で久しぶりにお会いした方から

            「お子さん大きくなられたでしょう?」という話から中学受験の話になりました。

            「うちも去年長男が夏休み明けに中学受験していい〜?」と言い出し中学受験を経験しました。
            結果はダメだったそうですが、今、地元の中学に通われ充実した中学生活を送られているとのこと。

            友達から頑張って合格してね、と声を掛けれて日夜受験勉強に励み、でも結果は残念ながら2校とも不合格。(福岡県内でも1、2位を争う超難関中学)

            みんなの期待に応えることができなくてかなり落ち込んで丸1日は部屋に閉じこもりっきりだったそうです。

            そして「中学入試の受験勉強はやってて良かった、いい経験だった」と口にされている。

            「山口さんちも、娘さんにとって素晴らしい経験になりますよ!」と言って頂けました。

            明日、いよいよ頑張った成果を出すときです。

            最後まで、あと1問、あと1点をもぎとる情熱で頑張って欲しいです。
             


            暗記力!受験生のお供に!
            創業13年ヤマブシタケ専門店
            ロングライフ工房のヤマブシタケ
            karyu1.jpg



            良きライバルの存在

            0
              JUGEMテーマ:ビジネス
              JUGEMテーマ:学問・学校

              当初から目標とした中学入試まであと3日。小6の娘は今のところ体調は良いようです。親としては健康管理だけは最重点で気を使ってきました。

              さて、受験勉強に限らず何にでも当てはまることだと思いますが、目標達成には、良きライバルの存在が欠かせません。
               
              進学塾に通わない娘にとって、短期間でしたが黙々と受験勉強をやるにはかなり苦痛だった時期もあります。小学校の同級生の殆どが中学受験はしない中、なぜ私はするのだろう?

              そんな中、もう一人中学受験に臨む同級生がいました。くじけそうになった時、継続して頑張れたのは彼女の存在が大きかったのかもしてません。

              私も、中学時代から切磋琢磨してずっと懇意にしている友達がいます。彼の存在なくして今の自分はないと思っています。

              今の貴重な体験を共有できた同士として進む道は違ったとしても将来にわたって心が通じ合える親友であって欲しいと願っています。

              復習したい項目は山ほどありますが、限られた時間で優先順位をつけてあげるのが私の役目です。


              暗記力!受験生のお供に!
              創業13年ヤマブシタケ専門店
              ロングライフ工房のヤマブシタケ
              karyu1.jpg



              習慣化、定着した家庭学習量

              0
                JUGEMテーマ:学問・学校
                 

                2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                実証するためには 
                ”隗より始めよ”

                我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                宿題、自学と家庭学習は必ず早めに終わらせる習慣は以前から持っていた小6の娘でした。(これは当たり前のことかもしれません)。

                これに中学受験というイベントを設定したために、平日でもプラス3〜4時間、休みの日には5〜7時間の勉強量の増加につながり、それが習慣化、定着してきた今日です。

                昨年4月から脱・ゆとり教育が授業に反映され、ボリュームが増えました。必然的に家庭での学習時間の増加は不可避な状況。増加しないことには、一般的により高度な知識内容を身に付けることがが難しくなってきます。

                当初の実力よりハイレベルの中学を目標におき、それに向けた中学受験という機会を作り、学習量を増やす習慣をつくることができたのは娘にとっても大変良かったと思います。

                中学入試に向けた受験勉強は、あと数日で終了しますが、「終わったあとに差がつく!」と私は娘に言っています。

                人生はまだこれから。様々な試練、試験を経験することでしょう。学ぶ習慣、そして携わるある程度の時間を確保する癖は、小さい時から身に付けていた方が良いに決まってます。

                学ぶ楽しさも少しは芽生えたようです。向上心をもって受験に備えて欲しいものです。


                今日から、今年実施された県内の有名私立中学 筑紫女学園中学、福岡大学附属大濠中学、明治学園中学の入試問題を毎日実戦形式で解いてみます。

                それから、西南学院中、久留米附属中学の過去問など総復習。勿論、今までやった問題集には細かく目を通します。



                中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ


                2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg





                受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg


                暗記力!受験生のお供に!
                創業13年ヤマブシタケ専門店
                ロングライフ工房のヤマブシタケ
                karyu1.jpg



                人事を尽くして天命を待つ

                0
                  JUGEMテーマ:学問・学校

                  2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                  実証するためには 
                  ”隗より始めよ”

                  我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                  小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                   
                  国立福岡教育大学附属久留米中学入試まで最後の休日となりました。1日が経つのがとても速いです。

                  18日に西南学院中学の受験が終わった翌日から附属久留米中学の過去の入試問題を解いて7ヵ年分の試験が本日で終わりました。7ヵ年の平均が300点満点中、230点。76.7%の正解率。
                  現状ではちょっときびしいかな?

                  やはり最低90%の正解率は欲しいところ。最後の特訓が必要です。

                  振り返れば、ハイレベルの中学入試問題には全体的に見てまったく歯が立たなかった2ヶ月前。それからすると見違えるまでに力を付けてくれました。

                  私が代わりに受験できればな、と思うこともしばしばでしたが、競馬馬を調教するがごとく私なりには順調に仕上がってきていると実感しています。

                  あとは、最後の粘りと必ず合格するぞ!という執念でしょう。


                  さて、残り少ない中学受験生活、貴重な時間を悔いなく父子で過ごし「人事を尽くして天命を待つ」心境で入試当日を迎えたいと思います。

                  合格するためには、お祈りもするしゲンも担ぎます。
                  一昨年から今年の辰年に備えて昇龍商品も揃えました
                  針金アーティスト・吉田良文さんのご協力で制作した一つ一つ手作りの商品です。

                  先日の西南学院中学入試でも娘は制服の胸に昇龍ブローチを付けて試験に臨みました。

                  2012.1.18-1.JPG

                  そのお陰もあってか何とかぎりぎりの線に届きました。

                  今度は本命中学の受験。当日同じように付けて試験に臨みます。







                  中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                  苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ


                  2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg





                  受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                  2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg


                  暗記力!受験生のお供に!
                  創業13年ヤマブシタケ専門店
                  ロングライフ工房のヤマブシタケ
                  karyu1.jpg



                  やる気を引き出す

                  0
                    JUGEMテーマ:学問・学校


                    2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                    実証するためには 
                    ”隗より始めよ”

                    我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                    小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




                    受験シーズン、我が家と同じ境遇のご家庭も多いのではないでしょうか。
                    我が家の中学受験奮闘記?なるものをブログで紹介したところ、個別にメールを頂いたりインターネットの素晴らしさを実感しています。

                    さて、メールの中で短期間にどんなやり方をされていたのかというお問い合わせのメールがありました。私なりに考えて時間管理を徹底した日々のスケジュール表を昨年10月中旬に作り、それに基づいて今日までやっております。

                    2012.1.21-9.JPG

                    1月28日(土)の試験までのスケジュールは既に埋まっていますので、このスケジュールに従って勉強するだけです。

                    2012.1.21-5.JPG

                    2012.1.21-4.JPG

                    試験までの最終週の計画です。まずは月曜日。
                     
                    2012.1.21-1.jpg


                    試験前日の計画表です。

                    2012.1.21-2.jpg


                    計画表のいくつかを抜粋し上記に掲載しました。

                    徹底した時間管理、そして集中力がカギを握ります。

                    具体的に何時間やったかどうかを記録し「1日10時間やったね、すごいぞ」などの言葉を掛けてやると子供はやる気を増します。この受験に向けた「100日計画表」は娘にとって大事な宝物になるはずです。

                    あと1週間父子ともども頑張ります。





                    中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                    苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ


                    2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg


                    受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                    2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg



                    暗記力!受験生のお供に!
                    創業13年ヤマブシタケ専門店
                    ロングライフ工房のヤマブシタケ
                    karyu1.jpg



                    為せば成る!

                    0
                      JUGEMテーマ:学問・学校
                      JUGEMテーマ:ビジネス

                      2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                      実証するためには ”隗より始めよ”

                      我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                      小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                      『数学の難問を前に、時間だけが刻々と過ぎていく。ああ、万事休すと観念したとき、ふとヒントが浮かんだがもう遅い。「もう5分早ければと思うと、その5分間が運命を支配するかもしれんと思うと、私の遺憾は胸の中で湧き返った」
                      入試会場で終了のチャイムを聞きつつ、こんな悔しさにとらわれるのは今も昔も同じ。・・・・・』(日経春秋2012.1.19)


                      受験シーズン、かつて私もかなりの試験を受けてきましたので同じよな苦い体験が思い出されます。

                      さて、本日は西南学院中学の合格者が発表されました。一昨日(1/18)に西南学院中学を受験した娘。

                      西南学院中学のHPで合格者名簿を見ると、残念な結果でした。

                      娘の受験番号が無い・・・・・

                      福岡県有数の難関私立中学、受験勉強を始めたのがやはり遅すぎたのか?
                      進学塾に通わせず私のオリジナル勉強法でのやり方が悪かったのか?
                      娘ではなく私の責任だと思います。


                      (娘と一緒に取り組んでいる中学受験について書き綴っていたら、励ましのメールを頂いたりしたのでたとえ不合格でも結果はブログ上でお伝えすべきだと思い掲載しています。)

                      2012.1.28-3.jpg

                      2012.1.20-2.jpg
                      (HPより引用)


                      済んだ事は仕方がないと割り切り、仕事で出かけました。


                      それよりも「不合格でもあまり気にしない」と言っていたのですが、学校から帰って不合格と知ったら・・・・


                      案の定、仕事で出ていて家に戻ったら、さずがに娘はかなり落ち込んでいました。

                      短期集中であったとはいえかなり頑張ったので余計に悔しかったのでしょう。涙が止まらない娘でした。
                      でもあと8日後に控えた本命の受験に向けてじっとしている暇はありません。

                      気を取り直し、リベンジで頑張ろう!と家族で励ましていたちょうどその時(夕方6時過ぎ)、
                      西南学院中から速達が来て封筒を開けると中に補欠通知書が入っていました。

                      2012.1.20-1.jpg


                      補欠通知書の内容がよく分からないので一度アドバイスを受けた進学塾の先生へ連絡して伺ったところ

                      西南学院の女子と男子の合格者数は例年男子がかなり多いので、女子で補欠は男子の合格点より高得点を取っていたことになる。男子だったら正規に合格していた点数だったというお話でした。


                      西南学院中学の学校案内を再度見ると、なるほど例年、男子の合格者数は女子の約1.65倍でした。

                      そのことを娘に伝えると一気に笑顔になり、俄然やる気になってくれました。

                      塾の先生も、「来週土曜日(1/28)の福岡教育大学附属中学受験に弾みがつきましたね!」と入って頂き私も少しほっとしたところです。


                      行動するから成果が生まれる、何か事を起こし行動しないことには始まりません。

                      娘に再度言いました。
                      「最後まで1分1秒を大切にしよう」と。



                      中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                      苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                      2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg


                      受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                      2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg



                      暗記力!受験生のお供に!
                      創業13年ヤマブシタケ専門店
                      ロングライフ工房のヤマブシタケ
                      karyu1.jpg



                      閉塞感の打破は教育しかない?!

                      0
                        JUGEMテーマ:学問・学校
                        JUGEMテーマ:ビジネス

                        2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                        実証するためには 
                        ”隗より始めよ”

                        我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                        小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                        『東大 秋入学に前面移行』
                        という大きな見出しが昨日の日経朝刊の1面トップに掲載された。

                        現行の4月入学は、国際的に異質な状況であり、欧米の主要大学と同じ9月か10月入学にすれば、留学生の送り出しや受け入れを始めとして学生・教員の国際流動性が高まるとの見解。

                        入試は従来どおり春に行い、就職までの半年間をギャップタームとして学生はボランティアや企業インターンシップ、海外留学などに当てる。

                        これは、2007年から議論されてきた中での中間報告であり、今後学内論議などを活発化させ早期実現をめざす。
                         
                        バブル崩壊後20年を経過し、日経平均株価の推移を見ても分かるとおり日本経済の閉塞感は年を経るごとに募っている感じがします。政治経済の閉塞感の根本的解決の糸口に欠かせないのがやはり教育。

                        ”国家100年の計は教育にあり”と言われるとおり、小手先だけの改革だけではなく今後10年、20年先を見据えた上での結果なのだと思われます。


                        教育イノベーションを日本で進めるには歴代日本一の俊才を輩出している東京大学が口火を切ることが手っ取り早いのでしょう。

                        江戸幕府の昌平坂学問所が起源の東京大学、改称・統合をへて1877年東京大学となる。そして1886年帝国大学、1897年東京帝国大学と改称。(小6の娘と受験勉強して頭に入りました)

                        現在の世界の大学ランキングでみると、世界30位。アジアでは首位だが、留学生比率などの国際性の評価の比重が高まってきている今日、順位を下げる可能性が出てきている。

                        ランキング上位であればあるほど優秀な学生や教員が集まるという正のスパイラルで更にブランド力向上が見込まれる。

                        東京大学が変われば、他の大学も変わるし企業も変わってくるのでしょう。


                        星野村が市町村合併で八女市に編入して2月1日で丸2年。
                        私が村議をさせて頂いていた時、子供達の教育に関することでいろいろと提言もしてきました。

                        約3年前、当時の副村長から「これからの田舎は観光立村ではなく教育立村ですよ。教育を前面に押して行った方がよいのでは。」とのアドバイスを受け、ちょうど新しく赴任された私の長年の恩師である中学校の校長先生の肝いりで数学の土曜教室を開講。

                        それを引き継ぎNPOで「ほしの塾」が2年前からスタートしました。

                        教育は一朝一夕には目に見えるように変化しません。根気が要ります。
                        しかし、教育重視へ国家が舵を切った今、星野村などの過疎の山村でも保護者を含め早めの意識改革が必要なのではないかと思います。

                        「勉強は平均点だけれども、素直でやさしい子供達。人柄もよく自然が豊富でのんびりと生活ができた。」

                        時代はかなり変化しています。

                        どうせ親の後を継いで星野村で暮らすのだから勉強はそこそこでよい。
                        の考えを変えなくてはいけません。


                        私が目指すもの
                        『自然に満ち溢れている環境、人柄もよく素直な子供達。机上だけではなく自然の体験が家の外で直ぐ学べる星野村。
                        そして尚且つ勉強意欲も旺盛で、成績優秀者を輩出、授業環境にも恵まれている星野村』


                        激変化の時代、国際的グローバルな視野をもった若者を自前で持つことが星野村の差別化をもたらすはずです。


                        さて、今日から国立福岡教育大学附属中学校の過去問をスタートさせ、2/22(日)までで終わらせます。さて、どんな点数がとれるでしょうか。

                        2012.1.22-7.jpg



                        中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                        苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                        2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg


                        暗記力!受験生のお供に!
                        創業13年ヤマブシタケ専門店
                        ロングライフ工房のヤマブシタケ
                        karyu1.jpg



                        受験を楽しもう!

                        0
                          JUGEMテーマ:学問・学校


                          2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                          実証するためには 
                          ”隗より始めよ”

                          我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                          小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




                           本日、小6の娘が生まれて初めて本番の入試を体験しました。

                          当初、附属久留米中学一本でいく予定でしたが、昨年12月4日(日)、急遽西南学院中学の受験を決めました。理由として

                          )槎燭旅駑福岡教育大学附属久留米中学の入試問題の傾向とかなり類似していること。
                          ⊆験慣れをさせること。

                          「最後まで諦めず1問でも多く解こう!」を合言葉に、昨夜から西南学院中の近くに宿泊し、娘と一緒に最後まで問題集と格闘しました。

                          今朝、宿泊先から会場までの道のり約20分間。
                          福岡ヤフードームを右手に見ながら短期でしたが約3ヶ月間受験勉強に励んだ話などをしながら約20分間歩きました。

                          九州最大級の新しい素晴らしい校舎やグランドを持つ西南学院の校門をくぐると私も初めて体験したのですが、九州の名だたる進学塾の先生たちが二百人ぐらいは最低おられたと思います。校舎までの両サイドにずらっと立っておられ「おあはようございます」と声をかけていらっしゃいました。

                          又、保護者の方々も多く、娘と「こんなの見る経験ができただけでも来た甲斐あるね。この場に立てただけでもあなたは幸せ者、受験を楽しみなさい。」と話しました。

                          「中学受験は親子の共同作業」と言われる所以がよく分かりました。

                            8:50〜  9:30 国語
                            9:50〜10:30 算数
                          10:50〜11:30 社会
                          11:50〜12:30 理科

                          100点×4教科=400点満点中、直近5ヵ年の合格者最低点は276〜304点。1教科平均75点が必須。

                          受験勉強の中で、過去に出題された6年間の入試問題、算数に難があり少し不安でした。


                          試験が終わるとすぐに会場の外では、大手進学塾の解答速報が配布されます。

                          試験会場から出てきた娘の表情は今一つでしたので、結果には触れませんでした。算数が予定より解けなかったとこと。
                          でも、昼食をお腹いっぱい食べたら笑顔に戻りました。


                          さて、家に戻って自己採点をしたら算数も致命傷になるような点数ではなかったようです。
                          私が、21:40に「ほしの塾」から戻った時、娘の顔は意外と明るかったです。

                          配点がよく分かりませんが、娘の自己採点による私の配点では305点前後。合格ボーダーラインといったところでしょうか。

                          合格発表は明後日・1/20の朝9時に分かります。

                          合否は神のみぞ知る!


                          しかし、1月28日(土)の本命に向けた最後の受験勉強は今日も続きます。



                          中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                          苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                          2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg

                          受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                          2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg



                          暗記力!受験生のお供に!
                          創業13年ヤマブシタケ専門店
                          ロングライフ工房のヤマブシタケ
                          karyu1.jpg



                          知恵を育む

                          0
                            JUGEMテーマ:学問・学校


                            2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                            実証するためには 
                            ”隗より始めよ”

                            我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                            小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                             新春から我が家の子供たちと一緒につくった標語。

                            さあやるぞ 大ごえだして 気あい入れ (小1息子)

                            あきらめず めざせ合格 最後まで (小6娘)

                            物事は アイデア出して 一ひねり (私)


                            新聞を読んでいますと、その中に

                            「”知恵”とは、知識を繋げて”自分の智”にする閃き(ひらめき)だ」

                            「慈悲の心を持った知恵者になろう」

                            それには「高い視点と広い視野をもとう」


                            小6の娘は、いよいよ明日、生まれて初めての受験に挑戦します。相手は福岡県内で有数の難関中学・西南学院中。

                            合否はどうあれ一生懸命、真剣に勉強に取り組んだ数ヶ月間の体験は今後の糧になるはず、と私は確信しています。



                            中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                            苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                            2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg


                            受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                            2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg


                            暗記力!受験生のお供に!
                            創業13年ヤマブシタケ専門店
                            ロングライフ工房のヤマブシタケ
                            karyu1.jpg



                            あと1点もぎとる情熱!

                            0
                              JUGEMテーマ:学問・学校
                              JUGEMテーマ:ビジネス

                              2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                              実証するためには 
                              ”隗より始めよ”

                              我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                              小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




                              冬休みが終わり、3学期が始まって1週間。

                              夏休み明けに中学受験に臨む決意をした小6の娘。進学塾には通わせず父子で受験勉強に取り掛かりました。私も中学受験の経験はなし、大学受験以来約30年ぶりの受験勉強に私も取り組みました。

                              しかし、運動会の練習や秋の行事、そして10月末の修学旅行などで受験勉強に身が入らなかった9月、10月。

                              転機は、11月中旬に受けた進学塾の私立・国立オープン模擬試験。
                              歯が立たず、受験勉強を見直し、徹底した時間管理の計画表を立て、それに沿って勉強を進めてきました。

                              体調管理が最優先なので、睡眠時間は1日7.5時間を目安に必ず取る!
                              休みの日は、学校の宿題以外の勉強時間を最低10時間こなし、平日も登校前に約1時間、家に戻ってから3〜4時間やるリズムが定着。 
                              その成果があって、入試レベルの理科と社会の問題も勝負が出来るようになりました。

                              冬休みは進学塾のセミナーに通わせる案もありましたが、家庭学習を選択。
                              綿密なスケジュールの元に勉強を進めて来ました。

                              但し、料理好きな娘にはクリスマスにはオリジナルケーキを作ったり、その他おかずを作ったり、又、毎年恒例の杵でつく餅つきや正月の買い物、又、来客時の接待、そして地域のイベント(資源回収や鬼火焚き)などには時間を割きました。

                              そうした中、冬休み期間中12月23日〜1月9日(18日間)の受験勉強の総合計は、締めて8,740分。1日平均で8時間10分の受験に向けた勉強をこなしました。
                              欲を言えばきりがないですが、集中力を欠かさずやれた方だと思います。

                              親子で体験した約3ヶ月間の中学受験勉強があと半月で終わります。まだ終わっておらず現在進行中ですが、この体験は私に新鮮な体験をさせてくれました。

                              私は、1昨年から地元の小中学生対象に学習サポートをメインとした「ほしの塾」を有志で開講していますが、生徒や保護者に進学に備えた新しい選択肢や情報を提供できそうです。


                              さて、今朝の日経新聞教育面に共感できる素晴らしい記事がありましたので抜粋します。

                               『今年、開校27年目にして初めて小学特訓を実施した。「正月くらいは家族とのんびり過ごしたい」という声が上がるかと思ったが、6年生全員が顔をそろえ、ふだん以上にりんとした姿勢で、大みそ日から1月2日まで、真剣に授業に取り組んでくれた。

                               正月特訓のおかげて3日が休みになり、生まれた初めて箱根駅伝復路のテレビ中継を観戦した。昔から判官びいきで、毎年、関東学連選抜を応援しており、あまり優勝争いに興味がないのだが、今年は東洋大の偉業に拍手を送らざるをえない。

                               昨年、山の神、柏原選手の活躍で往路優勝しながら、最後はわずか21秒という小差で苦杯をなめた東洋大。一人ひとりがたった2秒ずつタイムを縮めれば手にしていたはずの賜杯!・・・

                               それから1年。全員が「その1秒を削りだせ!」をスローガンに猛練習に励んだ結果が、トータルで8分以上も記録を短縮する驚異の大会新記録を生み出す。「あと1秒」という思いの積み重ねが、襷(たすき)を通して受け継がれることで成し遂げられた偉業だ。

                               私の教え子たちは今、中学入試に向けて、最後の険しい道を走っている。模擬試験や過去問題演習の結果を見る限り、合格にはほど遠い子もいる。

                               でも毎日1教科ずつ1点ずつ積み上げれば、合格ラインは優に超えられる。だから、「あと1点をもぎとれ!」―・伴走車から声を限りに声援する。

                               元旦の授業後、6年生全員を集め決起集会を開いた。私は、「思考する者と失敗する者との決定的な違いは、途中であきらめるかどうかだ。失敗するのはあきらめてしまう人間。必要なのは強い情熱である。」という巣スチーブ・ジョブズの言葉を贈った。

                               最後まであきらめずに「あと1点」を積み重ねていくこと。それができれば結果(合否)は二の次だ。強い情熱を持ち続ける者は、きっと明日の自分に襷をつなぐことができる。それこそが受験勉強を通して得られる最高の財産だと思う。

                              (日本経済新聞2012.1.16朝刊より)
                              2012.1.16-2.jpg

                              受験勉強によって体験し取得し得る最高の財産は「あきらめずに強い情熱を持ち続けること、この情熱の原体験が将来の糧になる」と私も思います。

                              私が好きな詩の中に、サミュエルウルマンの『青春の詩』があり、その中に”炎ゆる情熱”という言葉があります。
                               

                              人は年を重ねてだけでは老いない、情熱を失った時に初めて老いる。

                              心の様相を常に前向きにもって行きたいと改めて感じた記事でした。
                              今夜、娘にもじっくりと話したいと思います。



                              中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                              苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                              2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg

                              受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                              2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg





                              暗記力!受験生のお供に!
                              創業13年ヤマブシタケ専門店
                              ロングライフ工房のヤマブシタケ
                              karyu1.jpg



                              習うより慣れろ!

                              0
                                JUGEMテーマ:学問・学校

                                2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                実証するためには 
                                ”隗より始めよ”

                                我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                                 ”習うより慣れろ"
                                昔からよく言われる言葉です。

                                受験版勉強をやり始めて基礎固めが終わったら、とにかく問題を多く解き解き方のパターンに慣れることが大切ですね。

                                特に過去の入試問題には問題は勿論のこと、解く時間配分、易しい問題から解くというパターンを繰り返し練習することが大切です。

                                テストの雰囲気、受験の雰囲気を数多く体験するのも一つの方法だと思います。

                                さて、本日は地元お大手進学塾の公開テスト会。

                                西南学院中学の入試を来週に控え、最後のテスト会でした。

                                ”習うより慣れろ”
                                受験にも大いに当てはまります。


                                中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                                苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                                2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg


                                受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                                2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg


                                暗記力!受験生のお供に!
                                創業13年ヤマブシタケ専門店
                                ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                karyu1.jpg



                                中学入試に必見の問題集

                                0
                                  JUGEMテーマ:学問・学校


                                  2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                  実証するためには 
                                  ”隗より始めよ”

                                  我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                  小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




                                   家内が取っている生協のカタログ。

                                  その中に、問題集があり目が留まりました!

                                  旺文社『中学入試 まちがえるところがすっきりわかる』シリーズ。

                                  2012.1.14-6.jpg

                                  昨年の11月から順次購入して娘の成績アップにつなげた一冊の一つです。

                                  生協のカタログにも載るんですからたぶん売れているのでしょうね。

                                  私の私見ですが、中学を受験しなくても、ワンランク上の小学校の総まとめに!
                                  又、4月からの中学準備に役立つと思います。


                                  中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                                  苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                                  2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg


                                  受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                                  2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg


                                  暗記力!受験生のお供に!
                                  創業13年ヤマブシタケ専門店
                                  ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                  karyu1.jpg



                                  今日から3学期

                                  0
                                    JUGEMテーマ:学問・学校
                                    JUGEMテーマ:地域/ローカル


                                    2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                    実証するためには 
                                    ”隗より始めよ”

                                    我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                    小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




                                    18日間の冬休みが終わり今日から3学期が始まります。
                                    3学期制は今年で終わり、来年度から2学期制が始まりますのでこれが最後の3学期ということになります。

                                    さて、3学期は1年間の総まとめの時期。特に我が家でも小6の娘は受験対策でかなり汗をかいています。

                                    受験に関するHP色々を見ていたら

                                    中学受験を成功させるのは
                                    「有名塾のカリスマ教師」でも
                                    「一流の家庭教師」でもありません。
                                    ”親のあなたですべてが決まります”

                                    とありました。

                                    中学受験は親子の共同作業、親子で一緒に臨むもの

                                    をもう少し親の方に踏み込んだ言葉になっています。


                                    遅ればせながら本日書店で西南学院中学の過去6年間の入試問題集を買ってきました。
                                    今日から土曜日まで実践形式で試験問題と取り組み始めました。

                                    2012.1.22-6.jpg

                                    結果はどうであれ中学受験というイベントを親子で楽しみたいと思います。



                                     

                                    中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                                    苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                                    2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg



                                    受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                                    2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg


                                    暗記力!受験生のお供に!
                                    創業13年ヤマブシタケ専門店
                                    ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                    karyu1.jpg



                                    ”気”が大切!

                                    0
                                      JUGEMテーマ:学問・学校

                                      2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                      実証するためには 
                                      ”隗より始めよ”

                                      我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                      小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




                                      景気は気の持ちよう。

                                      病は気から。

                                      ・・・・・・

                                      気持ちの持ちようで世(心)の中が激変しますね。


                                      さて、受験生には不安な気持ちを一つずつ取り除いてあげるのも大切です。

                                      学問の神様といえば菅原道真。

                                      菅原道真といえば894年に遣唐使を廃止。
                                      大宰府に左遷。

                                      その大宰府で合格祈願をしてきました。

                                      2012.1.6-2.JPG

                                      2012.1.6-1.JPG

                                      娘は2000年2月生まれ、辰年生まれです。





                                      中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                                      苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                                      2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg




                                       (星野村開運グッズ)
                                      2011.1.1-2.JPG


                                      暗記力!受験生のお供に!
                                      創業13年ヤマブシタケ専門店
                                      ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                      karyu1.jpg



                                      稽古に稽古

                                      0
                                        JUGEMテーマ:学問・学校
                                        JUGEMテーマ:ビジネス

                                        「訓練は不可能を可能にする」
                                        私の好きな言葉です。

                                        練習量と成果は最初は比例しないけれども、成果が見えてくるに従って2乗や3乗に比例してくるのだと思うのです。
                                        不確定な時代だからこそ自分の能力を高めるための訓練こそ心のより所となるのではないでしょうか。

                                        そして自分なりの場所を築きたいものです。

                                        単に「やる」のではなく「やり抜く」!

                                        娘の中学受験勉強も仕上げの時期にきています。
                                        しかし、まだまだうろ覚えの箇所が目立ちます。

                                        なんとか、一回で記憶に残るような教え方はないのか?
                                        歴史上の政治家の動画をユーチューブで見せるなど、身の回りの考えられるあらゆる手段で教えたいと思います。



                                        2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                        実証するためには 
                                        ”隗より始めよ”

                                        我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                        小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




                                        中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                                        苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                                        2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg




                                         (星野村開運グッズ)
                                        2011.1.1-2.JPG


                                        暗記力!受験生のお供に!
                                        創業13年ヤマブシタケ専門店
                                        ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                        karyu1.jpg



                                        今日から受験の合否を決める冬休み特訓開始

                                        0
                                          JUGEMテーマ:学問・学校

                                          2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                          実証するためには 
                                          ”隗より始めよ”

                                          我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                          小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。


                                           
                                          いよいよ中学受験の最後の天王山である冬休みが今日から始まりました。

                                          受験勉強という意識がが出てきた11月。約2ヶ月で昨日まででどうにか目標としている中学の最低レベルの基礎は学習しました。あとは応用力を実践で養うだけです。

                                          進学塾には通わずに家庭学習で頑張ります。

                                          さて、今日から社会、理科は受験研究社の「実力突破シリーズ」の応用力強化編、新たに購入した国語は実力強化編をスタート。又、算数は同じく受験研究社の「解き方上手シリーズ」に制限時間を設けて解いていきます。

                                          冬休みはこの問題集でいきます

                                          受験研究社「実力突破シリーズ」&「解き方上手シリーズ」

                                          2012.1.22-4.jpg2012.1.22-5.jpg2012.1.22-3.jpg2012.1.22-2.jpg2012.1.22-1.jpg

                                          何も予定がない日は最低1日10時間の受験勉強を必達!第1日目の今日は11時間10分頑張ることができました。まずは順調なスタートを切りました!


                                          暗記力!受験生のお供に!
                                          創業13年ヤマブシタケ専門店
                                          ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                          karyu1.jpg



                                          少しずつ自信につなげる

                                          0
                                            JUGEMテーマ:学問・学校

                                            2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                            実証するためには 
                                            ”隗より始めよ”

                                            我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                            小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




                                            今日は、大手進学塾の2教科学力診断テスト。
                                            そこそこできたようです。でも完璧ではない。単純なミスもある感じ。今後の課題です。

                                            ちょうど1ヶ月後(1/18)は、西南学院中学の入試日。

                                            冬休みを間近に控えましたが、娘も心してやる!
                                            そんな気持ちになっています。


                                            国語長文対策に本日1冊骨のある問題集を購入しました。

                                            「実力突破シリーズ国語」(受験研究社)
                                            2012.1.22-3.jpg

                                            かなりの長文問題も載っています。
                                             


                                            暗記力!受験生のお供に!
                                            創業13年ヤマブシタケ専門店
                                            ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                            karyu1.jpg



                                            できる子とできない子の差は?高得点を取るには?

                                            0
                                              JUGEMテーマ:学問・学校


                                              2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                              実証するためには 
                                              ”隗より始めよ”

                                              我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                              小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。


                                              中学受験勉強に本格的な火が付いた小6の娘です。

                                              進学塾に通うでもなし、周りに切磋琢磨する競争相手がいるわけでもなし。そうゆうのんびりとした生活環境の良さが田舎の特徴でもあります。

                                              そんな中で、かなりの高い目標を掲げ、それに向かってコツコツと積み上げて行く勉強。それもかなり難易度が高く、学校では習っていないことも多くある。

                                              「勉強を楽しもう!」「分かってくれば面白くなるよ!」「中学、高校など将来あなたに役に立つよ」などと言っても、楽な時間を過ごしたいのが小学生でしょう。(大半の人間は同じだと思います)

                                              でも、短期間に娘なりにいろいろ体験、そして考えて目先の目標”合格”に向けてやる気が増してきました。

                                              その気にさせるのも親の役目だと思います。

                                              さて、私が考えますに”試験の問題が解けるか解けないのか”の差は多くの場合、練習量の差、つまり問題をいかに多く解いて、何度も繰り返し復習し、自分のものにする。これができるかできないかが、できる子とできない子の差です。

                                              一握りの天才は別として、小学生の能力には殆ど差はないと思いますので、練習量がカギです。
                                              解けない場合はレベルを落として再度基本に戻る。「なんでこんなのやるの?」といった面白くない状況の時期を克服する。子供の周り(親や先生など)を含めた”根気強さ”勝負になると私は感じます。

                                              試験で高得点を取れるかどうかも、制限時間を決めて問題を解く練習を多く積むこと。

                                              年齢が低ければ低いほど練習量が多い子の優位性はゆるがない!

                                              受験勉強に限らず、運動でも将来仕事をする上でも、それに打ち込む、捧げる時間の確保がいかに大切なのか?

                                              誰にでも1日24時間は平等に与えられたもの。その時間を確保するには、何を我慢して何を削るか?

                                              受験勉強を通じて何か感じ取ってくれればそれに勝るものはないと思いますし、必ずや何かを心身に習得してくれるものと確信しています。

                                              やる気が増せは、覚えるスピードも増します。スケジュールの進捗率も高まります。



                                              中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                                              苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                                              2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg

                                               
                                              暗記力!受験生のお供に!
                                              創業13年ヤマブシタケ専門店
                                              ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                              karyu1.jpg



                                              再スタート

                                              0
                                                JUGEMテーマ:学問・学校


                                                 2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                                実証するためには 
                                                ”隗より始めよ”

                                                我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                                小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                                                昨日の私立・国立中学入試オープン模試の出来が悪かったのを受けて、心機一転早朝より勉強に取り組み始めた娘です。

                                                親が何を言っても、最終的には子供がその気にならないことには受験勉強は始まりません。心身ともにやる気になるためのメリハリをつけた学習環境を整えてあげるのも親の役目だと思います。

                                                例えば、社会の歴史は年号と出来事を丸暗記し、頭の中にはいているものの、資料を交えた文章題で出てきたり、文化や政権や人物だけを横断的に出題させると整理ができていない為、正確な答えが出てきません。

                                                又、地理では、各地方の特徴をグラフなどで憶えていても山脈や川や伝統工芸品などの項目に絞った出題では解答できないことがまだまだ多いです。

                                                残された日数で、縦・横・斜め、前から後ろから、上から下から等、角度を変えた出題に対して対応できるよう頭の中をスッキリ整理させなくてはなりません。

                                                黙々と問題集を解いてきた中で、一度頭をスッキリさせようという観点で購入した問題集が旺文社の「中学入試スッキリわかるシリーズ」。

                                                冬休み前の12/22までにこれらの問題集を4教科一通り(算数は2回目)終わらせます。


                                                 中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                                                苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                                                2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg


                                                暗記力!受験生のお供に!
                                                創業13年ヤマブシタケ専門店
                                                ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                                karyu1.jpg



                                                悔しさをバネに!

                                                0
                                                  JUGEMテーマ:学問・学校

                                                   2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                                  実証するためには 
                                                  ”隗より始めよ”

                                                  我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                                  小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                                                   今日は、大手進学塾・英進館の私立・国立中学受験オープン模試でした。
                                                  1ヶ月間の勉強の成果を計るために小6の娘も受験しました。

                                                  結果は、あまり良くなかったとのこと。目標の点点数にはほど遠かった。勉強したところが出たにもかかわらず解けなかった算数についてはかなり悔しがっていました。

                                                  でも、社会や理科はやった分だけ成果が出たとの事。

                                                  この悔しさをバネにもっと勉強時間時間を30分でも増やし、又、密度を濃くする必要があります。

                                                  この1ヶ月、かなりのスピードで様々な暗記や計算問題をやりましたので頭の中がごちゃごちゃになっているようです。

                                                  帰りに書店へ行き、旺文社「すっきり分かるシリーズ」の国語文章読解、社会、理科の3冊を購入しました。これで全教科そろいました。

                                                  今日から更に勉強を進めていきます。



                                                  中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                                                  苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                                                  2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg2012.1.1-4.jpg2012.1.1-5.jpg2012.1.1-3.jpg


                                                  暗記力!受験生のお供に!
                                                  創業13年ヤマブシタケ専門店
                                                  ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                                  karyu1.jpg



                                                  公開テストで進捗状況を知る

                                                  0
                                                    JUGEMテーマ:学問・学校

                                                    2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                                    実証するためには 
                                                    ”隗より始めよ”

                                                    我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                                    小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                                                    約1ヶ月前の私立・国立中学受験オープン模試で全く歯が立たなかった体験をした小6の娘。問題集を毎日コツコツと解いています。

                                                    算数は、旺文社の「中学受験すっきりわかるシリーズ」の文章問題と図形問題をやり終えました。

                                                    中学受験苦手対策に私の娘もスッキリ分かりました!お勧めの一冊!

                                                    苦手箇所がスッキリ分かるシリーズ

                                                    2012.1.1-1.jpg2012.1.1-2.jpg

                                                    社会と理科は、受験研究社の「実力突破シリーズ」の実力強化編をやり終えました。

                                                    まずは、明日の第2回私立・国立 中学受験オープン模試に的をすえてやってきたのですが、かなりのスピードでやったのでかなりうろ覚えの箇所があります。

                                                    さて、明日のテストでここ1ヶ月の成果がどうでるか?


                                                    暗記力!受験生のお供に!
                                                    創業13年ヤマブシタケ専門店
                                                    ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                                    karyu1.jpg



                                                    中学受験と脳トレ

                                                    0
                                                      JUGEMテーマ:学問・学校


                                                      2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                                      実証するためには 
                                                      ”隗より始めよ”

                                                      我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                                      小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                                                      10日23日に実施された日商珠算検定、暗算検定のそれぞれ3級に合格した小6の娘です。あまり欲がない控えめな性格ですが、11月から中学入試の受験勉強に目覚めて?います。

                                                      目指す国立福岡教育大学付属中学の入試問題や難関中学の入試問題は公立の小学校で学ぶ知識だけでは歯が立たないのを実感し私が厳選して購入してきた入学試験対策のテキスト問題集を目の色を変えてやっているようです。

                                                      私も朝食前の約1時間と帰宅後をできる限りつきっ切りで教えています。時間がある時に4強科の勉強をしていますがこれは脳トレにはもってこい!

                                                      国語、算数、理科、社会のどれも中学レベルの学力が必要(ほしの塾で中学生の英語と数学を教えていますのでよく分かります)ですが、解けた時の達成感の味が娘も分かってきた感じです。

                                                      何分、受験勉強には出遅れたため、入試までの勉強する時間配分は私が仕切っていますので、一回で頭にどうやって印象付けるかがカギです。

                                                      この時頼りになるのが新聞。

                                                      太平洋戦争の時代背景や年号の復習をやっていたら日本経済新聞今月・12月の私の履歴書は歌舞伎俳優の松本幸四郎さんすが、ミッドウェー海戦や東京大空襲のことが生々しく書かれていましたので娘にも読ませました。

                                                      今年は地震や洪水などの自然災害、そして原発問題が発生しました。社会や理科では地球温暖化や京都議定書、断層、液状化など、国会や政治、議員定数の問題など試験問題と直結する記事が新聞には満載されています。

                                                      身近なものに置き換えると理解が深まり暗記のスピードが高まりますネ。

                                                      他人に任せず「受験」という一つの締め切り、「合格」という一つの目標に向けて親子二人三脚で一緒に学べる充実した時間をもてるというのは至福の喜びです。



                                                      暗記力!受験生のお供に!
                                                      創業13年ヤマブシタケ専門店
                                                      ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                                      karyu1.jpg



                                                      情報量の差が受験を制す!

                                                      0
                                                        JUGEMテーマ:学問・学校


                                                        2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                                        実証するためには 
                                                        ”隗より始めよ”

                                                        我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                                        小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                                                        午前中は、村内マラソン大会(2キロの部)に小6の娘、小1の息子も参加。

                                                        午後は予てからアポをとっていた大手進学塾に伺い、個別に中学受験相談を受けました。初めての体験。進学塾に通っている生徒の1日の勉強時間、テキスト内容と小6の娘が家庭学習でやっている内容の比較など細かな点まで伺いました。

                                                        又、受験校に関して、本命1本ではリスクが高いので受験慣れをさせた方が良いとのアドバイス。私としては、仮に不合格でも地元の星野中学に通えばよいので、中学受験という体験は将来につながるだろうとの考えでした。

                                                        しかし、「受験勉強をやった。頑張った → しかし、不合格になった。」

                                                        「それよりも、数校受験してその合格証書を勝ち取り、仮にその中学にいかなくても受験勉強に頑張った証を目に見える形で持った方が良いのでは?」

                                                        「福岡教育大学附属中学の試験の傾向と内容が類似している西南学院中を考えられてみては?」等、いろいろと貴重なアドバイスを受けました。

                                                        一緒に聞いていた娘もそのつもりになったようでした。

                                                        その他様々な資料を頂き、中学受験についてとても参考になりました。

                                                        受験には情報が不可欠。家庭学習を進める上でも何かとつながりを持たせて頂かなくてはならないと感じました。



                                                        『中学入試 算数図形のまちがえるところがすっきりわかる』
                                                        2012.1.1-2.jpg


                                                        『中学入試 算数文章問題のまちがえるところがすっきりわかる』
                                                        2012.1.1-1.jpg
                                                         

                                                        暗記力!受験生のお供に!
                                                        創業13年ヤマブシタケ専門店
                                                        ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                                        karyu1.jpg



                                                        受験情報は独りよがりにならないように

                                                        0
                                                          JUGEMテーマ:学問・学校


                                                          2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                                          実証するためには 
                                                          ”隗より始めよ”

                                                          我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                                          小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                                                          大手進学塾主催11/12(土)の私立・国立中学受験オープン模試でまったく歯が立たず、
                                                          同進学塾主催11/20(日)の学力診断テストではそこそこ。特に算数が良かった。

                                                          今日は、その結果を踏まえて進学塾の先生からTELあり。

                                                          私なりの指導要領で進めていますが、受験勉強に対する相談に乗って頂くことになりました。
                                                          12/4(日)、家庭で受験勉強に使っている問題集など一式持参してアドバイスを受けます。


                                                          『中学入試 算数図形のまちがえるところがすっきりわかる』
                                                          2012.1.1-2.jpg


                                                          『中学入試 算数文章問題のまちがえるところがすっきりわかる』
                                                          2012.1.1-1.jpg
                                                           

                                                          暗記力!受験生のお供に!
                                                          創業13年ヤマブシタケ専門店
                                                          ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                                          karyu1.jpg



                                                          リズムをつかもう!

                                                          0
                                                            JUGEMテーマ:学問・学校

                                                            2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                                            実証するためには 
                                                            ”隗より始めよ”

                                                            我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                                            小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。



                                                             難関中学受験へ向けて勉強をしている小6の娘。先週の私立・国立中学受験オープン模試を受けて今の実力では合格はほど遠いと身に沁み、受験用の学力を短期間につけないと話にならない、そう父子で感じました。

                                                            さて、進学塾に通わずに受験勉強のリズムをつくるには、定期的な公開テストに参加して自分がどの位置にいるのかをしっかりと把握することが大切。明日は、進学塾主催の国語と算数の2教科公開テスト。

                                                            受験まで2ヶ月半、公開テストを目標にし、自分の実力レベル向上に役立てていきたいと思います。


                                                            復習+応用力アップのためにやっている問題集
                                                            『中学入試 算数図形のまちがえるところがすっきりわかる』
                                                            2012.1.1-2.jpg


                                                            『中学入試 算数文章問題のまちがえるところがすっきりわかる』
                                                            2012.1.1-1.jpg


                                                            暗記力!受験生のお供に!
                                                            創業13年ヤマブシタケ専門店
                                                            ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                                            karyu1.jpg



                                                            再度私の出番

                                                            0
                                                              JUGEMテーマ:学問・学校

                                                              2年前から地元の有志でスタートさせた小中学生の学習サポート塾「ほしの塾」で講師をしています。その中で子供達に塾だけでなく常日頃から家庭学習の大切さを言っています。

                                                              実証するためには 
                                                              ”隗より始めよ”

                                                              我が家にも小6の娘と小1の息子がいます。息子は遊びに夢中!好いことです。星野村の自然の中で伸び伸びと遊んで欲しいものです。まだまだ勉強は二の次で結構。

                                                              小6の娘との二人三脚の中学受験奮闘記?(笑)を連載しています。




                                                              昨日のテストを受けて、現状から相当やらないと目指す中学には合格できない!と分かった娘。「お父さんに勉強を見てもらいたい」と言ってきました。

                                                              ハイレベルな有名中学を受ける児童は、早くから受験の準備をしているはず。普通のやり方でやっていてはダメ。集中力を更に高めてやらないと合格には届きません。

                                                              学校へ行く前、朝食前の勉強時間をもっと増やそう!と娘と話し合いました。
                                                              あと2ヵ月半、スパルタ教育でいきます。
                                                               


                                                              暗記力!受験生のお供に!
                                                              創業13年ヤマブシタケ専門店
                                                              ロングライフ工房のヤマブシタケ
                                                              karyu1.jpg




                                                              calendar

                                                              S M T W T F S
                                                                    1
                                                              2345678
                                                              9101112131415
                                                              16171819202122
                                                              23242526272829
                                                              3031     
                                                              << December 2018 >>
                                                              profilephoto
                                                              山口浩久略歴
                                                              父親を中1で亡くし、高校まで自宅から23kmを自転車通学をする。
                                                              予備校での浪人1年間は大阪で朝日新聞奨学生として、慶應大学在学中の4年間は東京で日本経済新聞奨学生として新聞店に住み込み、朝・夕、約300軒の新聞配達をし、学費生活費一切を自分で稼ぐ。
                                                              大学4年時に原因不明の重度の貧血で生命の危機に襲われた経験を持つ。(数年後完治)
                                                              大学卒業後12年間の証券会社勤務で世界の金融・経済の流れを身に付け、郷里の星野村で創業。
                                                              村議会議員時代から長年抱いていた観光立村・教育立村を提唱。
                                                              2009年6月NPO法人星野村里山ツーリズム協会を設立し現在実践中。
                                                              1964年1月1日生まれ
                                                              福岡県立八女高校卒
                                                              慶應義塾大学卒
                                                              国際証券勤務
                                                              (現三菱UFJモルガンスタンレー)
                                                              2001年独立し現在に至る
                                                              山口浩久によるヤル気アップ
                                                              無料子育て相談はお気軽に!↓↓
                                                              info@h-yamaguchi.comまで

                                                              hoshinojyuku.jpg


                                                              facebook-h2.jpg


                                                              selected entries

                                                              categories

                                                              archives

                                                              recent comment

                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                山口
                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                hiro834
                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                山口
                                                              • 中学入試は別の景色を見る第一歩
                                                                hiro834
                                                              • 明善高等学校修学旅行2016
                                                                山口
                                                              • 明善高等学校修学旅行2016
                                                                ゆうちゃん
                                                              • 最後の粘りを!
                                                                山口浩久
                                                              • 最後の粘りを!
                                                                星稜中3
                                                              • 昨日は災害状況調査
                                                                市川郢康
                                                              • facebookをウォッチする
                                                                Milk_Tarou

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              recommend

                                                              links

                                                              profile

                                                              書いた記事数:1877 最後に更新した日:2018/04/03

                                                              search this site.

                                                              others

                                                              mobile

                                                              qrcode

                                                              powered

                                                              無料ブログ作成サービス JUGEM